2022/08/31

ライプツィヒ:エベールSD招聘目指すも、グラードバッハとは「合意していない」

©︎imago images/Jan Huebner


 
 マルクス・クレーシェ氏がアイントラハト・フランクフルトへと渡って以降、ここまで空位となってきた、RBライプツィヒのスポーツディレクターのポジション。そこにオリヴァー・ミンツラフ代表は、マックス・エベール氏を招聘したい考えのようだが、しかしながら今年の1月に退任したボルシア・メンヒェングラードバッハとの契約は2026年まで残されている。

 そのため仮に獲得するとなれば移籍金の支払い義務が発生することとなり、その金額はおよそ1000万ユーロと見積もられているのだが、そんな中でボルシア・メンヒェングラードバッハは地元紙ライニッシェ・ポストに対して、ライプツィヒとの交渉について認めるコメントを行なっており、ただ「2026年まで続くボルシアの契約解消について合意には至っていない」とも明かした。

RBライプツィヒ RBライプツィヒの最新ニュース