2022/09/01

ソロモン・ボナー、ライプツィヒからクラーゲンフルトに移籍

©︎IMAGO/motivio

 オーストリア1部オーストリア・クラーゲンフルトが、ドイツのトップクラブであるRBライプツィヒから、ソロモン・ボナーを獲得したことを発表した。オランダU19代表は新天地とは、2025年までの3年契約を締結している。

 19才のディフェンダーはアヤックス・アムステルダムのアカデミー出身であり、ライプツィヒでは既にブンデスリーガ、チャンピオンズリーグ、ドイツ杯にてそれぞれ1試合ずつに出場した経験をもつ。

 「ソロモンは若く、ハングリーで、向上心の高い若者だ。右サイドのディフェンスチェーンと、アタッキングラインの両方で起用可能だよ。テクニックに長けており、スピードもある選手だ」と、イムホフ競技部門担当は語った。

RBライプツィヒ RBライプツィヒの最新ニュース