2022/09/04

ライプツィヒ、ダニ・オルモが最長6週間の離脱へ

 RBライプツィヒのダニ・オルモが、最長で6週間に渡る離脱へと入ることが、日曜日に明らかとなった。24歳のスペイン人選手は土曜夜に行われたアイントラハト・フランクフルト戦にて、左足首の内側側副靱帯を部分断裂していたという。

 前半11分に相手選手ジブリル・ソウとの対人戦にて足首を捻っていた同選手は、それから少し休んでプレー続行を試みるも短時間で断念。これにより代わりにはエミル・フォルスベリが投入されていた。

 そしてここまで5試合全てで先発し2アシストをマークしていたオルモについては、試合翌日にクラブ側が発表した内容によれば、今回見込まれる離脱期間は4〜6週間だという。なお試合は0−4と敵地で完敗を喫した。

RBライプツィヒ RBライプツィヒの最新ニュース