2022/10/06

ライプツィヒ:CL初勝利も、守護神グラーチが右膝負傷で交代

 水曜夜に行われたチャンピオンズリーグ第3戦、セルティック・グラスゴー戦での開始10分、RBライプツィヒのペーター・グラーチが右膝を抑えてピッチへと倒れ込み、もはや自力ではピッチを後にすることさえできず、担架に乗せられる形でその場を後にしていった。励ましの歓声を送ったファンたちの目からも、同選手がこれからしばらくの間は、離脱を余儀なくされることは明らかだったことだろう。

 ヤニス・ブラスウィッチがその代役を務め、最終的には3−1での今季チャンピオンズリーグ初勝利を手にすることにはなったのだが、試合後にブラスウィッチは「グラーチのことをとにかく思っている。ひどい怪我ではないように」と願いつつ、「最初の勝ち点3を確保したこと、この試合で良いプレーを僕たちがみせられたこと。それは現時点では僕たちにとって重要なことであり、これを継続していかなくてはいけない」と言葉を続けた。

RBライプツィヒ RBライプツィヒの最新ニュース