2022/10/06

チェルシーと合意報道のエンクンク、ライプツィヒとの契約に例外条項?

 今夏移籍市場の注目株クリストファー・エンクンクと契約延長、ビッグクラブから関心伝えられたライマーやバルディヨルらも残留、加えてティモ・ヴェルナー、ダヴィド・ラウムらドイツ代表を獲得するなど、今シーズンでは更なる飛躍を期して臨んだ、RBライプツィヒ。しかしながらここまでは既にドメニコ・テデスコ監督が解任となるなどチームは低迷、さらにリーグ戦で息を吹き返し水曜夜にはチャンピオンズリーグ初勝利をおさめたものの、今度は守護神ペーター・グラーチが負傷交代するという残念な知らせも届けられてしまった。

 そんな中でここのところライプツィヒでは、前述のエンクンクに関する不都合な時期での噂が浮上。延長前にも関心が伝えられていた、チェルシー移籍が決定的と言われており、契約には6000万ユーロでの例外条項の存在まで伝えられた。ただクラブ側はそれを認めてはおらず、kickerの情報でも存在はしないが、ただ適切な金額ならば移籍に障害を設けないという口頭での約束はあるようだ。

RBライプツィヒ RBライプツィヒの最新ニュース