2023/08/14

ライプツィヒ:スーパーカップで急遽欠場のカンプル、大事には至らず

©︎IMAGO/Picture Point LE

  RBライプツィヒは2023/24シーズンの幕開けとなったDFBスーパーカップにて、ブンデス11連覇中のバイエルンを3−0で下し、見事クラブ史上初となる同タイトルの獲得というこの上ないシーズン開幕を迎えることに成功した。ダニ・オルモをはじめとしてライプツィヒの選手たちが躍動する中、本来ならば先発起用されるはずだったケヴィン・カンプルは不在に。同選手はこの試合のウォーミングアップ中に、大腿筋に違和感を覚えて急遽、出場を見合わせ病院で検査を受けることになったのだ。

 そしてその後にライプツィヒの病院で受けた検査の結果で、同選手は筋肉組織的な損傷などは確認されず、過度伸展のみで済んでいたことが判明。ひとまずはチーム練習からしばらく離れてトレーニングを行うことにはなるものの、それでも長期離脱を避けることができたのは何よりもの朗報だ。週末に控える古巣バイヤー・レヴァークーゼンとのブンデス開幕戦に間に合うかについて、今後の負荷のかけ具合とそれに対する反応次第ということになるだろう。

 ちなみにこの試合で代役を務めたのがこの夏にRBザルツブルクから加入したばかりの、ニコラス・ザイヴァルト。急遽先発イレブンに名を連ねることになった同選手だが、前述の通りにこの上ないデビュー戦を飾ることになり、ザイヴァルト自身は当初は緊張した面持ちでプレーしていたものの、それから徐々に活き活きとして様子をみせ、キッカー採点4をマーク。仮にカンプルが欠場となれば、同様に先発を任されることになるだろう。

RBライプツィヒ RBライプツィヒの最新ニュース