2022/08/16

レヴァークーゼン:カリム・ベララビが左膝の半月板を断裂

©︎IMAGO:Revierfoto

 月曜午後にバイヤー・レヴァークーゼンは、カリム・ベララビの左膝の外側半月板に断裂が確認されたことを明らかにした。これは精密検査の結果で判明したものであり、ドイツ杯初戦とブンデス開幕戦では途中交代していた元ドイツ代表は、これから6週間の離脱を余儀なくされることになる。
 
 すでに週末に行われたFCアウグスブルク戦では、大腿筋の問題により出場を見合わせていた同選手だったのだが、これによりレヴァークーゼンはわずか数日の間で復帰したてのアミン・アドリ、そしてフラデツキーの代役を務めたアンドレイ・ルネフと3選手の負傷を抱えることになった。

 その一方で母国ブラジルの2クラブ、パルメイラスとアトレチコ・ミネイロからの関心が寄せられていたパウリーニョだが、しかしながら2018年に移籍金1850万ユーロでバスコ・ダ・ガマより加入し、契約を来夏まで残すMFは契約延長に断りの姿勢をみせ移籍を希望してはいるものの、それでも最終的にブラジルの移籍期日までに成立することはなかった。

バイヤー 04 レヴァークーゼン バイヤー 04 レヴァークーゼンの最新ニュース