2023/01/09

アロンソ監督、シックのグラードバッハ戦復帰は「難しい」

©️IMAGO/Nordphoto

 金曜日にも与えられた練習を全てこなす姿が見受けられていた、パトリック・シック。だが本格的な実践復帰を果たすにはまだ程遠い状況だ。実際にシャビ・アロンソ監督も今年初戦グラードバッハ戦での復帰を「難しい」としており、「体調面はよくなってきているがね。今は様子見だよ。現時点では練習に適した状態にあるとまではいえない」と付け加えた。特に今季はレヴァンドフスキが抜けたブンデス得点王の最有力候補として大いに期待がかかっていただけに、「もちろん我々にとって重要な存在だ。ただこれもサッカー。早期復帰を臨むとともに我慢するしかない」と指揮官。今はCFは本職ではないが「よくやっている」フロジェクと、久々に実戦に戻ったアズムンの2人で計画を立てていかなくてはならない。

ヴィルツは順調に回復も「まだ遠い」

 それとは全く対照的なのが、フロリアン・ヴィルツである。今年3月に十字靱帯を断裂した19歳は、すでに3度のテストマッチをこなすなどグラードバッハ戦に向けてその視界は良好となっており、特にベネツィア戦でみせた個人技には「私が教えるようなものじゃない。選手の特別さで才能だ。試合中にそういうプレーは求められるもので、彼はそれができる。ここぞという場面でそれを発揮してもらいたい」と期待をかける。それでも「最高潮になるにはまだ時間は必要だ」と「忍耐」も強調。「大切なのは彼自身のフィーリング。以前に近づいてきているという実感はあってもまだ到達はしていないんだ。前回のテストマッチよりは今回の方が楽しそうで、自分のプレーにさらに良い感覚を持てていると思う。だがまだ本格的な多紅に向けてはまだ遠い」と総括した。

バイヤー 04 レヴァークーゼン バイヤー 04 レヴァークーゼンの最新ニュース