2023/01/14

独誌kicker移籍ライブ情報:1月13日まとめ

 ドイツNo1サッカー専門誌『キッカー』より、ブンデスリーガを中心とした欧州サッカーの主要移籍情報Live Tickerを翻訳・掲載。さらに日本人選手が所属するブンデス2部のクラブの情報もご紹介しています。


ウェクホルスト、マンUにレンタル

 ワウト・ウェクホルストが、マンチェスター・ユナイテッドに今シーズン終了まで、レンタル移籍することが明らかとなった。数年前まではVfLヴォルフスブルクにてプレーしていた30歳のオランダ人FWは、金曜日の夜にまずベジクタシュ・イスタンブールとのレンタル契約を解除。その数時間後より所属するバーンリーFCからレッドデビルへとレンタルされる運びとなっている


ウルブス、マリオ・レミナを獲得

 ウォルバーハンプトン・ワンダラーズは、マリオ・レミナを獲得したことを発表した。仏1部OGCニースから加入した29歳は2025年夏までの契約にサイン。サウサンプトンやフラムに在籍し、すでにプレミアリーグに精通しており、そのほかマルセイユ、ユベントス・トリノ、ガラタサライなどにもガボン人選手は在籍してきた。


ウェクホルスト、ベシクタシュ退団

 ワウト・ウェクホルストマンチェスター・ユナイテッド移籍がみえてきた。30歳のオランダ人ストライカーは少なくとも、所属元であるバーンリーFCへと復帰。これは金曜夜にベジクタシュ・イスタンブールから発表されたもので、トルコのトップクラブは早期解消の和解金として282万5千ユーロを受領する。


ニューベル「何が起こるかはわからないが・・・」

 バイエルンではノイアーの穴埋め問題がつづいてるところだが、そんななかアレクサンダー・ニューベルが金曜日に再びコメント。ASモナコにレンタル中のキーパーは、早期復帰の可能性について「サッカーは何が起こるかわからないし、予測もできない。ASモナコが判断すること」と述べており、あくまで自分はまだモナコにいることを強調、バイエルンとの交渉はないとし「クラブは僕をあてにしていると明言していた」とも明かしている。


ウルブス、サラビア獲得間近

 パブロ・サラビアが近日中にパリ・サンジェルマンを去るかもしれないとL’Équipeが報じている。今シーズンはここまで626分の出場にとどまっていることからより多くの試合出場を望んでおり、プレミアリーグのウォルバーハンプトン・ワンダラーズが獲得にむけて500万ユーロの用意がある模様。数日中にも合意が見込まれるところだ。。


ムドリク、アーセナル移籍間近

 ミハイロ・ムドリクが間も無くロンドンへと渡る。これは『ガーディアン』が報じたものであり、レヴァークーゼンが幾度となくアプローチしていた22歳のウクライナ人MFは、プレミア首位FCアーセナルに移籍する模様。移籍金額は約9000万ユーロと言われている。


ウェクホルスト、マンU移籍間近

 ワウト・ウェクホルストマンチェスター・ユナイテッド移籍が間近に迫っているようだ。エリック・テン・ハフ監督金曜日に、バーンリーFCと合意に達したことを明らかにした上で、「我々は彼との契約に近づいている」とコメント。しかしながら土曜のマンチェスター・シティとのダービーには間違いなく出場できない。


ヴォルフスブルク、コッツァ獲得を認める

 VfLヴォルフスブルクHSCモンペリエからニコラス・コッツァを獲得する。シュマッケ競技部門取締役は、地元紙『Wolfsburger Allgemeine Zeitung』に報道内容を認め、「彼は加入するが問題は、彼が今来るか、夏に来るかだ」とコメント。ヴォルフスブルク側は今冬獲得の用意があるものの、モンペリエ側が躊躇をみせているようだ。


 フローラン・モレがわずか半年でFCシャルケ04を後にする可能性が出てきた。フランスのスポーツ紙『L’Equipe』によるとFCナントと30歳のMFの移籍で合意。報道によると成果に応じたボーナスを含めて約150万ユーロで、2025年までの契約でナントに渡るという。


アウグスブルク、ベルジョ獲得

 FCアウクスブルクディオン・ベルジョを獲得した。kickerが得た情報によるとNKオシエクから移籍金300万ユーロで加入。契約期間は2027年までで「アウグスブルク首脳陣が熱心に声をかけてくれたことは印象的だった。クラブの目標や考えを伝えてもらい、それに共感できたよ。と述べている。


フライブルク、シケがレンタル移籍へ

 フライブルクではウーゴ・シケが退団に迫っている。20歳のベルギー人SBは、スペインのソトグランデでのトレーニングキャンプを離れて他のクラブでメディカルチェックを受けると、ハルテンバッハSDが金曜に発表した。1年前に移籍金450万ユーロでスタンダート・リエージュから加入するも、ここまでブンデス2回、EL1回の先発出場にとどまっており、今回はレンタルでの移籍となるようだ。


マインツ、KAAゲントからオルセン獲得

 1.FSVマインツ05がノルウェー人のアンドレアス・ハンチェ・オルセンを獲得した。25歳のセンターバックはKAAAゲントから「長期契約」によって加入する。

ブンデス中心の欧州移籍情報の最新ニュース