2022/7/07

マインツ主将、ムサ・ニャカテがノッティンガム・フォレストに移籍


 既報通りムサ・ニャカテが1.FSVマインツ05から、プレミアリーグのノッティンガム・フォレストへと移籍することが正式に発表された。移籍金額は1000万ユーロで、成果に応じてさらに500万ユーロまで上昇する仕組み。これは契約を残り1年という状況にあった主将の売却において、マインツ首脳陣も想定していた金額に到達できたと言えるだろう。4年前にFCメスから獲得した際には、マインツは移籍金800万ユーロを投じていた。
 とはいえこの夏マインツでは先日にスポルティングへの移籍が発表されたシン・ジュステと共に、二人の重要なセンターバックの柱を同時に失う事態へと陥ることにもなるが、一方で獲得したマキシム・ライチュ以上の補強はひとまず検討していないようで、新進気鋭ニクラス・タウアーや、レーシング・ストラスブール時代では5バック全てでプレーしたアントニー・カシを織り交ぜつつやりくりをしていきたいところだろう。
 ハイデル取締役は、「ムサはプレミアでのプレーを強く望んでいたし、ノッティンガムへの移籍でそのチャンスが巡ってきたのだ。その邪魔だてはしたくはなかったが、ただ移籍に応じるにはそれなりの財務的条件を満たすことが重要だったよ。またムサはリーダーとして、キャプテンとしての成長を見せており、ピッチの内外で常に模範的姿勢を示してきた。クラブのために全てを捧げた素晴らしい人物。公私ともに今後も多幸を願うばかりだ」とエールを送っている。
 

1. FSVマインツ05 の最新ニュース