2022/11/14

W杯直前にマインツ、スイス代表フェルナンデスと2026年まで延長

©IMAGO/HJS

 年内最終戦となったアイントラハト・フランクフルトとのライン・マインダービーの直前に、1.FSVマインツ05がエジミウソン・フェルナンデスとの契約を延長したことを発表した。今月20日より開幕を迎えるカタール・ワールドカップではスイス代表として参加する同選手は、2019年よりマインツにてプレーしており、通算53試合に出場して1得点、2アシストをマーク。

 このたび2026年までの契約にサインしており、シュミットSDは「フェルナンデスは選手として、物事が決してうまくいかない多くの挫折と向き合いながらも、それでも逞しく立ち直してこれるまさに模範例としてあげられるだろう」とコメント。ディフェンシブ・オールラウンダーに対して「ここ数ヶ月、ブンデスで素晴らしいパフォーマンスをみせており、スイス代表復帰も果たして見せた」と賛辞を贈った。
 
 一方でフェルナンデス自身はスウェンソン監督が今回の契約延長に大きく関与していたと見ており、「ここ数年の流れを見直してみれば、監督から僕が再び信頼を得られたこと、僕を推してくれたということが、とにかく嬉しく思えるよね。カタール・ワールドカップでスイス代表として参加できるのも、スウェンソン監督のおかげだと思う」と言葉を続けている。「最終的に僕としてはピッチに立ってプレーしたいということ。ワールドカップ前に今回の契約延長に至ったわけだけど、でも僕にとってはこれしかないというベストの選択だと思えるんだ」

1. FSVマインツ05 1. FSVマインツ05の最新ニュース