2021/05/12

バイエルン、若手CBローレンスと契約延長


 バイエルン・ミュンヘンは、今季セカンドチームにてブンデス28試合に出場している、DFジェレミー・ローレンスとの契約を延長したことを発表した。来季まで残されていた契約は、今回さらに2年間延長されて2024年まで更新。
 バイエルン・キャンパスのヨッヘン・ザウアー代表は、クラブからのプレスリリースの中で「ジェレミーは今季、3部リーガで継続的に成長を果たし、我々のセカンドチームで定位置を確保した。」とコメント。「更なる伸び代を我々も確信している」と言葉を続けている。
 2017年よりバイエルンに加入し、BユースやAユースを経て、今季セカンドチームで活躍をみせている18歳のセンターバックは、今季は1得点1アシスト、kicker採点平均3.36をマーク。
 同選手は「ミュンヘンは僕の街であり、バイエルンは僕のクラブ。落ち着いて過ごせており、だから長期契約を締結したんだ」と述べ、「これからもバイエルンのユニフォームの袖を通せることを誇りに思うよ」と語った。
 

バイエルン・ミュンヘン バイエルン・ミュンヘンの最新ニュース