2022/07/20

バイエルン、マタイス・デ・リフトを2027年までの契約で獲得


 既報通りバイエルン・ミュンヘンは、マタイス・デ・リフトを獲得した。契約期間は2027年までで、移籍金額は6700万ユーロ。さらに成果に応じたボーナスが最大1000万ユーロまで上乗せ可能となったようだ。
 22歳のディフェンダーは、「この素晴らしいクラブの一員となれて非常に幸せだよ。バイエルンはドイツで最も成功したクラブであり、欧州、そして世界でももっとも成功をおさめたクラブの1つでもある」とコメント。「その歴史の一部になれることを嬉しく思っている」とクラブ公式ページにて語った。
 アヤックス・アムステルダムにて育成され、17歳の時にプロデビューを果たしたデ・リフトは、アヤックス史上最年少でのキャプテンを担い、また第二次世界大戦以降では最年少でのオランダ代表選手となるなど、数々の記録を打ち立ててきた選手だ。2019年には国内二冠を達成し、戦いの舞台をユベントス・トリノへ。そこでチャンピオンズリーグと国内カップ戦で共に優勝を果たし、オランダ代表としてはここまで38試合に出場しているところ(2得点)。
 オリヴァー・カーン代表は「マタイス・デ・リフトは世界のトップレベルでその力を実証済みであり、プレー面における素質だけでなく、どのチームにおいても常に率先してプレーするタイプ」と述べ、「まだ若いが責任を担うことを学んでいるよ。強豪クラブとしては攻撃面での強化のみならず、守備面においても絶対的なトップレベルでの強化が求められるものだ」と説明している。
 

バイエルン・ミュンヘン バイエルン・ミュンヘンの最新ニュース