2022/08/16

セビージャ、バイエルンからタンギー・クアッシ獲得を目指す

©︎IMAGO/kolbert-press

 セビージャFCはバイエルン・ミュンヘンより、タンギー・クアッシの獲得を目指しているようだ。20歳のセンターバックは2年前に、パリ・サンジェルマンから将来を大いに嘱望され加入したものの、ここまで負傷やコロナ感染などの影響もありわずか28試合のみの出場。うち途中投入は19試合、投入交代は4試合、フル出場はわずか5試合のみとなっており、1得点を記録しているところ。

 さらにこの夏にはマタイス・デ・リフトが加入。右サイドバックでプレーするベンジャマン・パヴァールもセンターバックでのプレーを希望していることから、クアッシはセンターバックの序列において4番手に甘んじており、もしも今回セビージャへの移籍を果たせるならば、ジュール・クンデ(バルセロナ)とジエゴ・カルロス(アストンヴィラ)が移籍した中で、チャンピオンズリーグの舞台にも立つことが期待できるだろう。

バイエルン・ミュンヘン バイエルン・ミュンヘンの最新ニュース