2022/08/31

バイエルン:ザークツィーがボローニャ移籍も、買い戻しオプション確保

©︎picture alliance/dpa/Revierfoto

 ジョシュア・ザークツィーはこの夏、バイエルン・ミュンヘンを後にすることを決意したが、しかしながらバイエルン側には復帰への可能性もまだ残されている。その行き先は既報通りイタリア・セリエAのFCボローニャであり、シュトゥットガルトやアンデルレヒトらとの争奪戦を制した格好だ。伝えられるところでは移籍金額は850万ユーロにまで上るとのこと。

 バイエルンのサリハミジッチ競技部門取締役は、「ジョシュア・ザークツィーは大きな可能性を秘めた選手であり、彼の成長のためには主力としての出場がファーストステップということになる。」と説明。そのため本人の希望に応え「ボローニャ移籍で合意した。この契約には買い戻しオプションも含まれており、ジョシュアがこれからも非常に興味深い選手であることに変わりはない。彼の成長と見守ると共に成功を祈っている」と言葉を続けている。

 ADOデン・ハーグ、フェイエノールト・ロッテルダムを経て、2017年にバイエルンへと加入したザークツィーは、3年半滞在した後にパルマ・カルチョに半年間レンタル移籍。その後にドイツに復帰したが、1年間RSCアンデルレヒトへとレンタル移籍していた。ミハイロヴィッチ監督は「アルナウトヴィッチと共に、相手DFには厄介となる素晴らしいコンビを形成できるだろう。」と喜びをみせた。「フィジカル、スピード、テクニックに長けた選手だよ」

バイエルン・ミュンヘン バイエルン・ミュンヘンの最新ニュース