2022/11/14

フランス代表キングスレイ・コマン「目標はW杯優勝」

©️IMAGO/Revierfoto

 今月20日に開幕を迎えるカタール・ワールドカップでは、バイエルン・ミュンヘンからは合計17名の選手が参加。そのうちの一人で大いに意欲的な姿勢をみせているのが、フランス代表キングスレイ・コマンであり、「本当に大切なものだ!僕にとってはこれが最初で最後のワールドカップになるかもしれないんだよ。今は26歳で、その次の30歳ではもっと良くなっているかもしれないし、でも肉体的にはもうピークでもないからね」とコメント。そして今回の目標はあくまでワールドカップ優勝にある、「それは常に目標となるものだ。ただ前回のユーロではぱっとしなかったからね。とにかく1試合、1試合で全てを出し切り、結果を待つことになるよ」と言葉を続けている。

 そんな大胆さと謙虚さを併せ持ったコマンが、果たしてデシャン代表監督より主力として起用されるのか、それともジョーカー扱いとなるかはまだわからない。出場停止や負傷のために思ったような出場機会を得られていないこともあり、「とにかく僕にとって重要なのはコンディション。それさえ良ければチームに多くのことをもたらせると自負しているんだ。リズムと自信をもてればそれでいい。可もなく不可もなくという感じではあったけど、でも自分にはもっと期待しているんだ。時間が経てばそれは可能なことだと思っているよ」と語った。

バイエルン・ミュンヘン バイエルン・ミュンヘンの最新ニュース