2022/12/16

W杯3位決定戦:モロッコ代表ではマズラウイにも欠場の恐れ

©️IMAGO/Pressinphoto

 今冬開催のカタール・ワールドカップにおいて、サプライズを演じたモロッコ代表は今週土曜に、クロアチア代表との3位決定戦に臨むところ。だがワリード・レグラギ代表監督は今大会の有終の美を飾るにあたり、選手起用面での対応に追われている。

 フランス代表との準決勝して21分間のプレー後にピッチを後にしていた主将、ロマン・サイス(ベシクタシュ)はこの試合で欠場を余儀なくされることとなり、同じくそのフランス代表戦にて「すこし打撲を受けた」ノゼア・マズラウイ(バイエルン)もハーフタイムで交代。同様に欠場となる可能性がある。

 さらにそのフランス代表戦ではナーイフ・アゲルド(ウェストハム)が開始直前に負傷のために参加が見合わされており、指揮官は改めて「負傷を抱えている選手もいるが、それでも誰もがこの試合でプレーしたいと思っている。だが我々としてはいかなるリスクも負うことはない」との考えを強調した。

International Internationalの最新ニュース