2023/01/08

デイリー・ブリント、クリスマス前から「バイエルンが第一希望」

©️C Bayern via Getty Images

 先日にフリーで獲得が発表されたオランダ代表デイリー・ブリント。バイエルン・ミュンヘンのサリハミジッチSDによれば最初のコンタクトはクリスマス前だったとのことで、「即座にバイエルンがファーストオプションだという考えを示してくれたよ。即座に意気投合してとても楽しい話し合いができたんだ」と振り返っている。

 かつてマンチェスター・ユナイテッドでもプレーするなど、その豊富な経験を有した優秀な選手であり、その内面性も高く評価されたブリント本人は、改めてバイエルン加入にむけて「チームの助けになりたい」「自分の経験を生かしたい」と「自らの役割はわかっている」とコメント。当然「できる限り多くプレーしたい」が、「自分がファーストオプションにはならないかもしれないことも理解しているよ。」とも説明。改めて「常にプレーしたいし、チームのために全力を尽くしたい。その覚悟で臨む」との考えを示した。「自分の目標はチームと同じ。タイトル獲得にある。それをこのクラブを手にするということ。」

 その一方で今回の移籍にあたっては、契約解消に至ったアヤックス・アムステルダムとの関係性についても話題となっているが、このことにはあまり語ろうとはせず「最近は僕とアヤックスに関する報道をよく目にするけど、でも今はそれを話すのに適切な時期だとは思わないよ。いつか自分の見解を口にするかもしれない」と述べており、「僕はトップレベルでやれることを証明してきた。良い感覚と自信をもてている」と胸を張る、その姿をバイエルンでみせられればそれを語る日もやってくるはずだ。

バイエルン・ミュンヘン バイエルン・ミュンヘンの最新ニュース