2023/10/23

パナシナイコスvsオリンピアコスで、爆竹が選手を直撃。2時間後中止へ

©︎IMAGO/Panagiotis

 ギリシャ1部リーグのビッグマッチ、パナシナイコス対オリンピアコス戦が、爆竹投げ込みによる負傷で中断を余儀なくされた。

 2023年10月23日(日)に開催された試合の後半開始直後、パナシナイコス所属のスペイン人プロ選手、フアンカルがウォーミングアップ中に爆竹が投げ込まれて直撃。その後、2時間にわたる中断の末、現地時間23時頃に試合中止が発表されている。

 パナシナイコスは、X(旧Twitter)で「フアンカルがピッチ上で負傷し、試合が中断されました。チームはロッカールームに引き上げました」と発表。また、病院に搬送された同選手については、最初に担当した医師は外傷のようなものは確認できなかったが、ラジオ局の報道では耳に負傷を負ったようだ。

 なお、この時点でのスコアは1-1だったが、今後、試合がどのように扱われるかは、現時点ではまだ不明のまま。

その他のリーグ その他のリーグの最新ニュース