2022/01/02

独2部シャルケに続き、デュッセルドルフも冬季合宿中止


 板倉滉が所属するFCシャルケ04に続いて、アペルカンプ真大と田中碧が所属するブンデス2部フォルトゥナ・デュッセルドルフも、南欧で予定していた冬季合宿を中止することを明らかにした。
 本来ならば来週より、スペインのマルベリャにて実施よていとなっていたものの、現在のコロナ禍の状況を考慮して中止を決断。1月3日からデュッセルドルフにて、準備を進めていくことになるという。
 チームドクターを務めるベッカー医師は、「クラブの医療部門、競技部門などが集中的に話し合いを行なった結果で見合わせることにした」と述べ、「(現地で)オミクロン株が急速に拡大をみせているという情報を受け、我々は担当機関の勧告に従い渡航を見合わせた」としている。
 ブンデス1部返り咲きを目標に掲げシーズンに臨むデュッセルドルフだが、降格圏内までわずか勝ち点差3、13位で年越しを迎えており、1月15日より再開するブレーメン戦からの巻き返しを気しているところ。
 

フォルトゥナ・デュッセドルフ フォルトゥナ・デュッセドルフの最新ニュース