2022/01/10

ウニオン、プハチをトラブゾン・スポルにレンタルへ


 わずか半年間でティモテウシュ・プハチは、1.FCウニオン・ベルリンを後にし、これからレンタルにて、トルコ1部トラブゾン・スポルへと移籍することになりそうだ。月曜日にもメディカルチェックを受け、半年間に渡り武者修行に向かうことになる。メディアによれば買取オプションは付随していない模様。
 今夏にポーランド1部レフ・ポズナンから移籍金250万ユーロを投じて獲得した左サイドバックだったが、しかしながら加入以降はヨーロッパ・カンファレンス・リーグのみの出場にとどまっており、ドイツ杯でもリーグ戦でもバスティアン・オチプカ、そしてニコ・ギーセルマンの後塵を拝しているところ。
 特に22歳のディフェンダーには守備面において致命的な欠陥がみられており、その部分の改善をこれから、トルコ1部で首位に立つトラブゾン・スポルにてはかっていきたいところ。なおウニオンの左SBにはギーセルマンとオチプカの2人のベテランが控えており、後者は先日の試合で右大腿筋を負傷したものの「すでに練習参加へのオールクリアが出されている」という。
 

1. FCウニオン・ベルリン 1. FCウニオン・ベルリンの最新ニュース