2022/7/06

シャルケ退団のマルク・ジャトコフスキ、ビーレフェルトに復帰


 マルク・ジャトコフスキがアルミニア・ビーレフェルトに復帰することが発表された。すでにオーストリアでの夏季合宿に参加していた32歳は、そこで「プレー面でも人間的な部分でも、我々と納得させすぐにチームに溶け込むことができていた。その創造性で我々のプレーに恩恵をもたらしてくれるだけでなく、アルミニアのために全力を尽くしてくれることだろう」と、アラビ協議部門取締役はコメント。同選手は「アルミニアは僕にとって特別な意味をもつもの。なぜならあの時に僕の道はこのレンタル移籍から始まったのだから。これから2度目となるアルミニアでの生活が、今からとても嬉しく思っているところだろだよ」と語った。
 2011/12シーズンには当時3部リーグにいたビーレフェルトにレンタル移籍した経験のあるジャトコフスキにとっては、今回は移籍を復帰も意味するものであり、当時は37試合に出場して4得点、4アシストを記録。それからホームのボーフムに戻ったジャトコフスキはブンデス2部での地位を確立して、2013年にザンクトパウリへと移籍。それからはレッドブル・ザルツブルク、ニューヨーク・レッドブルズをへて、2021年に2部降格を喫したFCシャルケ04でドイツに戻っていた。またシャルケではさらに21歳のレヴェント・メルジャンの移籍も確定。こちらは昨季レンタル移籍していたトルコ1部カラギュムリュクに完全移籍で加入する。
  

FCシャルケ04 の最新ニュース