2022/7/08

ドイツサッカー連盟、シャルケに1万5000ユーロの罰金を請求


 FCシャルケ04はドイツサッカー連盟スポーツ裁判所より、ファンが犯した2つのスポーツマンシップに反する2件の行為によって、総額1万5000ユーロの罰金を命じられた。
 問題となった試合の1つは、4月29日開催のザントハウゼン戦であり、ピッチのものが投棄された上に、ファンがフェンスを乗り越えてピッチへと侵入。試合が一時中断される騒ぎとなった。
 なおドイツサッカー連盟によれば今回科されている罰金のうち、最大で5000ユーロまでセキュリティ、またはインフラの改善のために使用可能とのこと。すでにクラブ側がこれを受け入れたため処分は確定済みとなった。
 

FCシャルケ04 の最新ニュース