2022/7/13

シャルケ、ラビ・マトンドがレンジャーズに移籍


 近隣のボルシア・ドルトムントではジェイドン・サンチョが活躍していたこともあり、当時のシャルケ首脳陣も同様に若く優秀なオフェンシブプレーヤーを獲得したいという思いに駆られたのだろう。同様にイングランドのマンチェスター・シティから、ラビ・マトンドを移籍金1000万ユーロを投じて獲得したものの、だがそれ以降はブンデス30試合に出場してわずか2得点。レンタル移籍を2度経験するなど結果を得るには至らず、そしてこの夏には遂に完全移籍にてシャルケを後にすることとなった。
 すでにオザン・カバクやアミーヌ・アリ、ジャン・ボズドアンらレンタル復帰組とは異なりサマーキャンプでの参加が見送られていた同選手について、シュレーダーSDは「ベルギーではとてもいいプレーをみせていたが、ただ経済的観点からうちでは新シーズンに向けて予定は立てられない」と説明。以前よりスコットランドへの移籍の可能性が取り沙汰されており、火曜日には正式にグラスゴー・レンジャーズへの移籍が発表されている。移籍金額は250万ユーロで、成果に応じては300万ユーロを超える可能性もあるようだ。なによりシャルケにとっては、およそ300万ユーロとなっていた年俸の節約部分も大きい。
 

FCシャルケ04 の最新ニュース