2022/09/27

かつてケルンやシャルケでプレーした、マルコ・へガーが十字靭帯を断裂

©️IMAGO/Eibner

 ブンデス3部ヴァルトホフ・マンハイムに所属するマルコ・へガーが、練習中に膝を負傷しこれから長期離脱を余儀なくされることが明らかとなった。月曜午後にクラブ側が発表したところによれば、へガーは練習中の対人戦にて膝に重傷を負っており、その後に受けた検査の結果で十字靱帯断裂が判明したという。

 ここまでリーグ戦9試合を終えて勝ち点16、6位につけているマンハイムにとっては大きな痛手だ。かつてケルンやシャルケなどでブンデス通算159試合に出場、チャンピオンズリーグでは15試合でプレーした経験を持つベテランは、チームの中盤の主力としてここまでkicker採点平均2.92と好パフォーマンスをみせていたところだった。

1. FCケルン 1. FCケルンの最新ニュース