2022/10/15

シャルケ泥沼4連敗も、シュレーダーSD「フランク・クラマーが我々の監督」

©️IMAGO/Kirchner-Media

 金曜夜の敗戦により4連敗を喫することとなった、FCシャルケ04。ルーヴェ・シュレーダーSDは試合後、DAZNとのインタビューにて「残念ではある。だが私個人としては、選手たちがリアクションをみせてくれたことが重要だった」とコメント。開始から11分にVARがロベルト・スコフのPKを認める判断を下してしまったが、それでも崩れることなく「諦めずに自分たちの状況を作りだそうとしていた」と評価。だがそれでも同点への好機を活かせず逆に、0−2とされてハーフタイムを迎えることになる。「本当に残念なのは、やってはいけなかった、あの0−2の場面だ」と、ロスタイムでのディフェンスについて苦言。

 果たして今季から指揮をとる、フランク・クラマー監督の去就はどうなるか?17位に低迷するVfBシュトゥットガルトでは先日、3年間指揮をとったぺジェグリーノ・マタラッツォ監督が退任となった。「もちろんこれから一旦、詳しくみて分析することになるがね」と語ったシュレーダーSDだが、「確かなことはなにもない。フランク・クラマー氏が我々の監督だ」と強調した。「彼はファイターであり、クラブのために全力を尽くしてくれているよ」できることならば火曜日に控えるドイツ杯2回戦、TSGホッフェンハイムとの再戦でリベンジを果たしたいところだ。

FCシャルケ04 FCシャルケ04の最新ニュース