2022/10/15

シャルケ:クラマー監督続投も、日曜のヘルタ戦で指揮をとるのは?

©️picture alliance/dpa

 kickerが得た情報によればFCシャルケ04では、火曜日に控えるドイツ杯2回戦TSGホッフェンハイム戦でも、フランク・クラマー監督が引き続き指揮をとり続けていく見通しであることが明らかとなった。

 10月8日のレヴァークーゼン戦では0−4と精彩を欠いたものの、金曜のホッフェンハイム戦では開始早々にリードを許す展開も「それから良いリアクションをみせていた」と、シュレーダーSDは評価。そのためクラブ首脳陣はホッフェンハイムとの再戦を再びクラマー監督に託す判断を下したようだ。確かに金曜の試合では特に攻撃面においてポストを2回、そして3失点のうち2失点がPKという不運にも見舞われている。
 
 ただもしも今回の再戦が同じ結果を迎えることになれば、2024年までの契約を締結しているクラマー監督を、FCシャルケ04が手放す可能性は高い。なお伝えられるところでは既にこの夏に招聘を模索していた、先日にVfLボーフムを解任されている、トーマス・ライス監督の名前が浮上しているところ。日曜日のヘルタ戦で指揮をとるのは一体誰になるのか?

FCシャルケ04 FCシャルケ04の最新ニュース