2022/11/16

シャルケ、友好クラブのニュルンベルクと同じホテルで冬季合宿

©️imago images / Bernd Müller

 1.FCニュルンベルクとFCシャルケ04は、数十年前より親交を深めており、このたびトルコのベレクにて行われる、冬季合宿では両クラブとも同じホテルを利用することが発表。両チームともタイタニック・デラックス・ホテルに宿泊する予定だという。

 ただ1月2日に現地入りするシャルケ側に対して、ニュルンベルク側はその6日後に到着。ただ合宿期間はシャルケよりもニュルンベルク側が3日間ほど長く、陽光あふれるベレクの地で後半戦にむけた準備を進めていくところ。

 なお今回の冬季合宿の目玉はなんといっても、その両チーム同士によるテストマッチであり、1月10日に対戦したその2日後にシャルケ一行は一路、ドイツへと戻りブンデスリーガでの年明け初戦にむけて追い込みをかけていく。

 現在1.FCニュルンベルクはブンデス2部11位、一方でこの夏にブンデスリーガ昇格を果たしたFCシャルケ04では、すでに監督交代劇も経験するなかで、現在は最下位に沈んでいるところ。

クネーベル取締役、負傷離脱6選手について説明

 競技部門のペーター・クネーベル取締役は、長期離脱中の展望について説明した。マルチン・カミンスキとイブラヒマ・シセに関しては、2週間の休暇をへて12月1日のトレーニング再開時より参加予定となっており、一方でロドリゴ・ザラザルとトーマス・アウエヤン、セップ・ファン・デン・ベルフについては、1月2日からの合宿に部分的に参加。ただ帯同自体に意味があるかも判断しなくてはならないだろう。一方レオ・グライムルは参加の可能性が上記選手の中でも最も低い。

FCシャルケ04 FCシャルケ04の最新ニュース