2023/01/02

シャルケ、コロジエチャクとブジェラブがセカンドチームへ

 FCシャルケ04では1月12日までベレクにて冬季合宿を行うことになるのだが、ただしティモテー・コロジエチャクとナッシム・ブジェラブについてはその限りではない。10月にフリーで加入した前者はライス監督の下でアピールすることが叶わず、その後のテストマッチ3試合で出番なし。そしてこれからはセカンドチームにてトレーニングを継続していくことになる。

 またHJKヘルシンキへの1年間のレンタルを経て、再び元日からシャルケに復帰した後者についても、すでに首脳陣との話し合いでクラブへの将来性については見出せないことを伝えられており、2014年よりシャルケに在籍しトップチーム34試合に出場してきた、22歳のモロッコ人選手もまた同様にセカンドチームにてトレーニング。そのまま契約解消となる可能性もあるようだ。

アウエヤンとファン・デ・ベーク帯同に「うれしいね」

 ちなみに中足骨骨折のロドリゴ・ザラザルと、半月板損傷のレオ・グライムルは共に冬季キャンプには不参加。一方で負傷からの回復をめざす2人のオランダ人デュオ、トーマス・アウエヤンとドニー・ファン・デ・ベークは「帯同できて嬉しいね」とライス監督。前者は水曜より部分的にチーム練習参加ながら、原則的には個別調整だ。胃腸不良だったアレクサンダー・シュヴォロウは火曜午後よりチーム練習復帰。イブラシマ・シセは練習中に大声で叫びピッチに転倒、ひやりとさせたが間も無くして、何事もなかったかのように練習を継続していた。

FCシャルケ04 FCシャルケ04の最新ニュース