2022/7/05

遠藤、伊藤ら代表組復帰も、ボルナ・ソーサは不在


 他のチームメイトたちから遅れること10日後、VfBシュトゥットガルトでは代表参加選手たちが続々を帰還。本日からはサシャ・カライジッチ、遠藤航、伊藤洋輝、コンスタンティノス・マヴロパノス、ダルコ・チュルリノフらの姿が見受けられた。
 ただその一方でボルナ・ソーサは不在となっており、そのためクロアチア人DFが新天地模索のために離れたのではないかとも頭をよぎることだろうが、しかしながらクラブ側によれば昨シーズン末より引き続き、内転筋に問題を抱えているとのこと。そのためクロアチア代表参加を見合わせ治療に励んできた。
 だが復帰時期も含め、ソーサの今後も不透明のままとなっており、今冬フィオレンティーナ移籍を断念し首脳陣から今夏での移籍を承認されている同選手については、最低でも移籍金として2500万ユーロが設定されておりなかなか手が出ないだろう。
 

VfBシュツットガルト の最新ニュース