2022/7/09

シュトゥットガルト、快足FWフアン・ホセ・ペレア獲得を発表


 既報通りフアン・ホセ・ペレアが、VfBシュトゥットガルトへと入団することが正式に発表された。2019年にFCポルトのユースからパナシナイコスに移籍した同選手は、昨季ギリシャ1部にて32試合に出場し10得点をマーク。俊足と対人戦での強さを特徴とするストライカーの獲得のため、移籍金220万ユーロがPASイオアニナへと支払われたようで、契約期間は2026年まで。背番号は11を着用する。
 「素晴らしいスピードと攻撃力をチームにもたらしてくれることだろう。そのスピードを活かしてウィングとしても、さらにセンターフォワードとしてもプレーが可能だ」と、ミスリンタトSDは評価。「まだ若いが80試合以上のプロ経験を欧州で持ち、そのことがブンデスでのあしがために役立つともみている」と言葉を続けた。
 複数のクラブからの関心が持たれていたペレアだが、「子供の頃、僕はメルセデス・ベンツ・アレナでシュトゥットガルトのユニフォームをきて、観客席に座っていたことがあってね。今度は選手としてこのユニフォームを着ることができてとても幸せだ」と同選手はコメント。「大きな目標があるし、全力でクラブの目標達成のために貢献していきたい。」と意気込みをみせた。
 さらにシュトゥットガルトでは更なる戦力補強についても、間近のところにまで迫っている。ブンデス2部ハンブルガーSVとはヨシャ・ヴァグノマンの移籍に向けて合意間近のところにまで迫っているようで、21歳のディフェンダーの獲得には移籍金およそ380万ユーロ、さらに成果に応じたボーナスとして100万ユーロが追加される可能性もあるようだ。加えて次回移籍時の1割がハンブルクに送られる模様。
 

VfBシュツットガルト の最新ニュース