2022/7/26

シュトゥットガルト、期待の若手CBパウロ・フリッチとの延長に成功


 VfBシュトゥットガルトは17歳のセンターバック、パウロ・フリッチとの契約を更新したことを発表した。未成年との契約ではシュトゥットガルトでは通例となっている通りに詳細は明かされていないものの、ただ「長期間」の契約を締結したことに意味があると強調。ユースセンター担当のトーマス・クルッケン氏は「ドイツのこの世代のセンターバックでは傑出した存在であり、その内面性からもプロ選手として活躍するために最高の条件を揃えているといえる」と評した。
 2020年夏にSCフライブルクから加入した期待の若手ディフェンダーは、昨シーズンはシュトゥットガルトのU17を主戦場としており、夏にはイスラエルで開催されたU17欧州選手権にドイツ代表として出場、11試合プレーした。今後はシュトゥットガルトではU19に主戦場をうつし、それからトップチームへの飛躍が期待されるところ。またシュトゥットガルトでは最近、2005年生まれでフリッチがイスラエルで共に戦った3人、GKデニス・ザイメン、MFローリン・ウルリヒとサミュエル・ディ・ベネデットらとの契約を更新したばかり。 
 

VfBシュツットガルト の最新ニュース