2022/7/30

父がフライング投稿も、オレル・マンガラのノッティンガム移籍は成立間近


 VfBシュトゥットガルトに所属するオレル・マンガラの、プレミアリーグ昇格組ノッティンガム・フォレストへの移籍の発表は、もはや時間の問題というところまで迫っているところだ。実際にマンガラの父であるジョンは、ツイッターにて移籍成立を発表したものの間も無く削除。それはまだシュトゥットガルトとノッティンガムの両クラブが発表を控えているためであり、ただ水面下ではすでに成立していることも意味したものといえるだろう。
 今回の移籍金額は1300万ユーロで、さらに成果に応じたボーナスとして最大400万ユーロが追加される仕組み。またこれに加えてシュトゥットガルト側は次回移籍の際の移籍金14%分を受け取るようだ。そしてこれまで数シーズンにわたりシュトゥットガルトの中盤を担ってきた、ベルギー代表としての出場経験ももつ24歳のMFは、その新天地と新たに4年契約を締結する見通し。 
 

VfBシュツットガルト の最新ニュース