2022/08/18

シュトゥットガルト、マヴロパノスとヴァグノマンが負傷

©︎picture alliance : Pressefoto Rudel

 週末にはバーデン=ヴュルテンベルク州に本拠地を構える、SCフライブルクとのダービーに臨むVfBシュトゥットガルト。しかしながら木曜日にはマタラッツォ監督は、コンスタンティノス・マヴロパノスが右膝の水膨張に悩まされていることを明らかにした。「今は一緒に練習ができない状況だ。ただ組織的損傷はみられず、右膝を過度伸展させたことから、ロングボールの時などに痛みを少し感じる」

 ただし「目標はフライブルク戦までに間に合うことだ」と出場への期待感も強調しており、「土曜日までにはなんとかなると思う。ただそれに疑問符がつくことは確かだ」と言葉を続けた。特にフライブルクでは新加入のグレゴリッチュが、ここまでヘディングで2得点をあげているだけに、確かに代役にはシュテンツェルが控えているものの、マヴロパノスの高さが失われることは痛い。

 また右サイドバックのヨシャ・ヴァグノマンについても、週末のブレーメン戦にて大腿筋の痙攣により交代を余儀なくされれており、その結果で筋肉に硬化が生じているところ。「ただ組織的な損傷はみられない」と語った指揮官は、「おそらくは今日の練習から参加する可能性が高い。たぶん土曜日(日本時間22時半〜、スカパー!で放送)もオプションとなることだろう」と言葉を続けた。

VfBシュツットガルト VfBシュツットガルトの最新ニュース