2022/08/29

シュトゥットガルト、カライジッチ移籍でウォルバーハンプトンと合意か

©︎Getty Images

 どうやらサシャ・カライジッチを巡る移籍騒動に、ピリオドが打たれることになりそうだ。VfBシュトゥットガルトとプレミアリーグのウォルバーハンプトン・ワンダラーズは、オーストリア代表の移籍でクラブ間合意に達したと、英紙アスレティックが報道。伝えられる情報によれば移籍金額は1800万ユーロで、契約期間は5年。さらに1年間の延長オプション付きとなる見通しだ。

 本来シュトゥットガルトとしては3000万ユーロ。せめて2500万ユーロは確保したかったものの契約最終年度という事情もあり、またその後釜候補についても既に着手。どうやらU21欧州選手権優勝戦士であるメルギム・ベリシャを視野に入れているようで、同選手も移籍に前向きの模様だ。

 また同様に状況に置かれているボルナ・ソーサについても、当初はシュトゥットガルト側は移籍金額として2500万ユーロを見込んでいたのだが、アタランタ・ベルガモとの交渉は引き続き継続されているところであり、おそらくはこちらについては1800万ユーロに成果に応じたボーナスが付随する形で妥協点を見出すのではといわれている。

VfBシュツットガルト VfBシュツットガルトの最新ニュース