2022/09/05

サシャ・カライジッチ、プレミアデビュー戦で靭帯損傷

©️Getty Images

 サシャ・カライジッチのプレミアリーグデビューは、わずか45分間のみで終わりを迎えてしまった。先日にVfBシュトゥットガルトから加入したばかりの長身アタッカーは、最終的には1−0で勝利をおさめたサウサンプトン戦にて、負傷により途中交代を余儀なくされている。

 これは新天地ウォルバーハンプトン・ワンダラーズが日曜日に発表したものので、「サシャは前半の終わりごろに、膝に痛みを感じていました」と、現在14位につけるクラブ側はコメント。最初のスキャンでは前十字靭帯の損傷が確認されており、月曜日にも専門医が詳しく調べるとのこと。ちなみに同選手は2019年に十字靱帯断裂を経験している。

VfBシュツットガルト VfBシュツットガルトの最新ニュース