2022/01/08

フュルト、バーゼルからアフィミコ・プルルを獲得


 現在ブンデス最下位に沈むSpVggグロイター・フュルトは、スイス1部FCバーゼルから、アフィミコ・プルルを獲得した。これは金曜日にクラブ側より発表されたものであり、フィジカルに長けた22歳のフランス系アンゴラ人FWに対する期待値は、その2024年までという契約にも表れているだろう。クラブ側はさらに1年間の延長オプションも確保済み。
 「これで我々はスピードと強固さをてにすることが できた。彼は攻撃的ポジションであれば複数で、ウィングでもプレー可能な選手だよ」と、アズージ競技部門取締役は評価。「22歳の彼は我々の求める選手像にとてもマッチしており、まだ若いがかなりの経験も積んでいる」と言葉を続けている。
 175cmのプルルはFCバーゼルにて84試合に出場、そこで17得点に直接絡んでおり、新天地では背番号9を着用。ここまで勝ち点5のみに甘んじるクラブで、どういった活躍をみせていけるか。入団に際して同選手は「これからとても楽しみにしているところだよ。フュルトの首脳陣からはとても説得力のある話を聞かせてもらったし、ぜひここの一助になっていけたら」と意気込みをみせた。
  

ブンデス中心の欧州移籍情報の最新ニュース