2022/7/15

ボーフム、レムリングと延長、そして3部にレンタルへ


 VfLボーフムはモリッツ・レムリングとの契約を延長し、そしてブンデス3部ロート=ヴァイス・エッセンにレンタルすることを発表した。これにより新たな契約期間は2024年までとなっており、今季いっぱいまで武者修行の旅に出ることになる。
 同選手は昨シーズンでもデュルクギュジュ・ミュンヘンにレンタル移籍しており、ただ同クラブが破産となったことから4月にはボーフムへと帰還していたのだが、ただ出場資格がないまま過ごす日々が続いていた。それからようやく今回、次の戦いの舞台がエッセンへと決まったのである。
 エッセンのダブロフスキ監督は「モリッツは昨季に3部で経験を積んでいる、攻撃的な意欲に溢れた軽快な動きをみせる選手だよ」と評価。「合宿では競技面でも人間性の面でも理解を深める機会となる。良い印象を抱いているし、きっとチームの力となってくれるだろう」
 そしてレムリングも、「移籍がうまくいって本当に嬉しい。今年は僕にとって、僕の成長にとって重要な1年であり、このクラブはそんな僕にとって、まさに正しい次のステップだと思っているよ」と意気込みを見せた。
 

VfLボーフム の最新ニュース