2022/12/23

ボーフム、地元出身のティム・エーアマンと延長

©️IMAGO/kolbert-press

 ティム・エーアマンがVfLボーフムとの契約を更新したことが明らかとなった。地元出身のエーアマンは、これまで11年間の在籍期間でユースチームを経てプロへの階段を駆け上がっており、今回はさらに2026年までの延長で合意に至っている。なお今季前半戦ではブンデスリーガ4試合で出場を果たした。

 ファビアン競技部門取締役は、「彼はユースとプロとのパイプの太さを表す恒例の1つ。チームの将来において重要な役割を果たしてくれることだろう。今回は重要なステップアップだ」とコメント。
 
 一方で守備のオールラウンダーとして活躍の場を広げている若武者は、「ここのクラブでプレーできることは、僕にとって特別なことだよ。そのクラブから期待されプロに上がれたことは嬉しい。成功のために全力を尽くしたい。なにより残留を果たせるように」と意気込みをみせた。

VfLボーフム VfLボーフムの最新ニュース