2021/02/02

デュッセルドルフ、フェリックス・クラウスが完全移籍


 アペルカンプ真大が所属するブンデス2部フォルトゥナ・デュッセルドルフは、今冬にVfLからレンタルにて加入したばかりの、フェリックス・クラウスの買い取りオプションが行使されたことを発表した。これは3試合のメンバー入りにより有効となったものであり、契約期間は新たに2023年までに設定されている。
 ウーヴェ・クライン競技部門取締役は「フェリックス・クラウスのように経験とクオリティを持ち合わせた選手と、長期契約を締結できたことを嬉しく思うよ」と、喜びを語った。「今回の決断は将来のチーム作りに向けた重要な1歩となうことだろう」ただ更にエリック・トミーの獲得を目指していた事からも、まだウィングには不安を感じているということだろう。
 

VfLヴォルフスブルク VfLヴォルフスブルクの最新ニュース