2021/08/02

ヨシプ・ブレカロ、新天地はトリノFC?


 ヨシプ・ブレカロの新天地模索が本格化をみせている。VfLヴォルフスブルクからの移籍を希望する23歳のクロアチア代表は、kickerの情報によればそれはイタリア、セリエAのトリノFCに見出す可能性があるようだ。
 日曜日にシュマッケ競技部門取締役は「ヨシプは変化を求めている」と、同選手が移籍を希望していることを認める発言を行なっており、一刻も早く新たな挑戦へと臨みたい考えだという。ただし2023年まで契約を残すクラブ側としても、あくまで条件が整った場合にのみ売却に応じる考えだ。
 そしてその買い手がイタリアのセリエA、ブレカロと同じクロアチア出身のイヴァン・ユリッチ監督率いるトリノとなる可能性がある。なお昨季29試合に出場して7得点3アシストをマークした同選手の放出には、ヴォルフスブルク側は1500万ユーロ+成果に応じたボーナスを求めていると言われる。
 

VfLヴォルフスブルク VfLヴォルフスブルクの最新ニュース