2022/07/18

ヴォルフスブルク、バルトシュ・ビアレク去就の判断は?


 十字靭帯断裂で昨シーズンの大半を棒に振ったバルトシュ・ビアレク。再起をかけて臨んだこの夏に今度は、練習中に足首を負傷し6月末からチーム練習不参加が続いているところ。VfLヴォルフスブルクが実施しているオーストリアでのトレーニングキャンプでは、同選手は復帰を目指して熱心に練習場をランニング、さらに室内練習場ではウエイトを持ち上げる姿が見受けられた。
 だがその復帰先は引き続きヴォルフスブルクとなるのか?20歳のポーランド人アタッカーに対しては複数のクラブからの関心が寄せられている一方、ヴォルフスブルクとしてはルーカス・ヌメチャに続くバックアップ役として構想に入れているために、そう簡単に手放すような用意もない。ただレンタル移籍で更なる成長にむけた実践経験を積むことも考えられる上に、この夏にはまだ若干17歳ながらセンターフォワードを主戦場とするジェナン・ペイチノヴィッチを獲得した背景もある。
 

VfLヴォルフスブルク VfLヴォルフスブルクの最新ニュース