2022/7/21

ヴォルフスブルク:今夏加入6選手ともに、例外条項なしの5年契約


今夏の移籍市場での動きについては、VfLヴォルフスブルクではあと1枚、左側のセンターバックを加えることでおそらくは完了を迎えることになるだろう。ただ印象的であるのはここまでの順調な流れだけでなく、今回すでに獲得した6選手全てが5年契約であり、そしてキッカーの情報によればいずれの契約にも例外条項は含まれてはいないようなのだ。
フィッシャーとフランジッチについてはゴール前から中盤にかけた守備面の強化を、スヴァンベリについては中盤のセンター、ヴィマーとカミンスキは共にウィングの強化が期待され、また将来性豊かな若手FWペイチノヴィッチも控えているところ。最後のピースとしてFCエンポリのマッティア・ヴィーティが候補として上がっているが、ただ移籍金1000万ユーロという予想額から他のオプションも検討中。

VfLヴォルフスブルク の最新ニュース