2022/10/08

ヴォルフスブルク:ヌメチャ復調も代役マーモウシュが活躍、起用法は?

©️IMAGO/Picture Point LE

 FCアウグスブルク戦を前に行われた記者会見の席にて、VfLヴォルフスブルクのニコ・コヴァチ監督は、ルーカス・ヌメチャの復帰、ここのところ調整を行っていたパトリック・ヴィマーやミッキー・ファン・デ・フェン、パウロ・オタビオらについて言及。

 膝の問題を再発させ代表から早期離脱していたヌメチャは「万全の状態と聞いている」と完調を宣言した。ただし「オマルもよくやっている」と、前節のシュトゥットガルト戦で代役を務めたマーモウシュを挙げながら「選択肢で困るということはない」と強調した。

 果たしてヌメチャは離脱までに手にしていた定位置の座を危ぶむ状況にまで追い込まれているのか?「でもオマルは3つのポジションでプレーできるよ」と指揮官は強調。つまりヌメチャが復帰しても、今度はおそらくヤクブ・カミンスキの代わりに左ウィングでプレーすることになるはずだ。

 ちなみに今回の会見では特に言及されていなかった、バルトル・フラニッチについては遠征メンバーから外れているが、ここ数日風邪の症状で苦しんでいるようで、変わりに18歳のチェコ人選手、ルーカス・アンブロスが同行している。

VfLヴォルフスブルク VfLヴォルフスブルクの最新ニュース