2023/01/04

ヴォルフスブルク、ブレカロ不在で年明け再始動

©️IMAGO/regios24

 火曜日より後半戦に向けた準備を再開している、VfLヴォルフスブルク。だがそこにはヨシプ・ブレカロの姿が見受けられてなかった。kickerが得た情報によれば今冬セカンドフェーズを前に、クロアチア人アタッカーは体調不良へと陥ったようで、いまもなお母国クロアチアの実家に滞在中だという。そのため木曜日からポルトガルにて行われる冬季合宿への参加も義おもんしされているところなのだが、ただその不在の理由は体調面のみならず移籍問題。選手自身がクラブからの退団に強い関心をもち、またイタリアのACモンツァからも強い関心が寄せられていると言われているところ。ただ最終的には同様の状況で昨夏に残留という結論に至ったように移籍金というハードルがまだ残されている。

アーノルド「勢いにのらないと」

 また今回のヴォルフスブルクの練習初めには、ルーカス・ヌメチャが個別に調整する姿が見受けられt。24歳のストライカーは膝蓋腱の部分断裂から回復を目指しており、まだ1月21日SCフラブルク戦までに間に合うかは不明。ただこちらについてはポルトガル合宿には帯同する。主将アーノルドはニコ・コヴァチ新監督の船出が困難なものではあったものの、「それから成功を収められるところをみせている」と胸を張り、改めて国際舞台復権にむけての年明けからのスタートダッシュを誓った。「この勢いに乗っていかないといけない」

VfLヴォルフスブルク VfLヴォルフスブルクの最新ニュース